横浜のリサイクルショップ ナンバーワン買取センターは家具家電の買取に強い!2017年度買取実績NO.1宣言!

0120-821-007年中無休 受付時間 10:00~19:00
Home Category

東京・神奈川横浜リサイクルショップ・ナンバーワン買取センターからのインフォメーション

換気扇、フードの種類のご紹介

レンジフード

こんにちは
キッチンの必需品、換気扇。
お洒落なデザインのものが増えていますが、中身のファンにはどんな違いがあるのでしょう

プロペラファン
風量が大きく、低価格。構造は簡単です。
直接外に排気する為、外壁と面した場所に設置します。

シロッコファン
小型で軽量、騒音が小さく、自由な向きで設置できるため、用途も幅広い。
ダクトを通して排気する為、外壁に面していなくても設置可能です。

ターボファン
後ろ向きファンとも言われます。
音は大き目ですが、排気の効率が最もいいのがこのタイプ。

さあ、今のキッチンで一番多く使われているのはどのファンでしょうか。
簡単ですね。
シロッコファン です
設置場所を選ばず、屋外の風の影響も受けないので、マンションなどの高層住宅でも設置がしやすい為です。

しかし、シロッコファンにもデメリットがあります。
皆さんご存知、お掃除はしづらいですね
プロペラファンに比べると吸い込む力もやや小さくなります

毎日の生活に欠かせない換気扇。
ところで寿命はどのくらいなんでしょう??
一般的に、寿命は約10年と言われています
こまめにお手入れをしている場合は寿命は少し長くなりますが、モーターの経年劣化は避けられません
異音がする、以前に比べて吸い込む力が弱くなった、などの異変を感じたら交換時です

続けて、フードの種類もご紹介しますね
アイランドキッチンなど、見せるキッチンも増えているので、フードもとってもお洒落になりました

スリム型
一番良く見かけるタイプです。横から見るとL字型のような形です。
お掃除もしやすく、お手入れが楽な事も特徴のひとつです。

ファルコン型
カーヴを描いたようなフードが特徴。IHクッキングヒーターと相性が良いとされています。

フラット型
浅型とも言われるタイプです。コンパクトな形状で天井の低い場所にも取り付けられます。

ブーツ型
プロペラファンにフードを付ける場合はこのタイプになります。
台形のような裾広がりな形でややボリュームがあります。

寿命による交換の場合がほとんどだと思いますが、換気扇の交換はガスコンロと同じタイミングで交換するのがおすすめです
ガスコンロと相性の良い換気扇を選ぶ事は、換気扇の役割を十分に引き出すポイントです
また、ガスコンロとの連動機能が選べる、デザインをそろえてスタイリッシュなキッチン作りができる、などメリットは多いですよ

ガスコンロの交換、換気扇の交換をご検討中の方、メリットの多い選び方ができるといいですね