家具家電の買取に強い横浜のリサイクルショップ ナンバーワン買取センター 2017年度買取実績NO.1宣言!

0120-821-007年中無休 受付時間 10:00~19:00
Home Category

東京・神奈川横浜リサイクルショップ・ナンバーワン買取センターからのインフォメーション

5/26は風呂カビ予防の日!

ユニットバス

こんにちは
ん??風呂カビ予防の日、なんて聞きなれないですよね。

実は「この日を境に全国的に気温と温度がカビ発生の条件に合致し、カビが生えやすくなる」ことが日本気象協会の調査により分かったため、制定されたそうです

梅雨入り目前wink
快適なお風呂タイムを過ごすため、さっそく風呂カビ予防を始めましょう

『対策
50℃のお湯を90秒間かける。
カビは50℃以上で死滅します。この方法で表面から1ミリ深くまで50℃に達するため、奥まで入り込んだカビまでしっかり死滅させることが出来ます

『対策
ゴムパッキンのお掃除は優しく拭き取る。
ついつい、ごしごしこすってしまうゴムパッキン。傷がついてデコボコになった表面にミクロのカビ胞子が入り込み、繁殖の原因となってしまいます
ゴムパッキンは傷をつけないよう、優しく拭き取りましょう!

『対策
お風呂の扉をしめて換気扇を回す。
換気扇を回す、当たり前のことですが、扉をきちんとしめて換気扇を回すことで乾燥させる時間を短縮することができます。
50℃のお湯でカビを退治した後はしっかり乾燥させましょう!

≪おまけ≫
●カビは死んでも黒いまま・・・
残念ながら、カビは死んでも色が変わりません。黒いカビの跡は不愉快ですね
そこでお薦めなのが「目次修正グッズ」。
ホームセンターなどで手に入ります。
タイルやゴムパッキンに残った黒いカビを白く塗りつぶすことで目立たなくなります

梅雨入り、ちょっと憂鬱になりますが、「対策 50℃のお湯をかける」のは一週間に1回でOK
カビの胞子が大きく成長するまではおよそ1週間~10日間の為)

しっかり対策をして一日の疲れをきれいなお風呂で洗い流し、快適に梅雨を乗り切りましょう